男の人

高麗美人でより一層美人になろう|美魔女のススメ

血をサラサラにする食材

メディシン

飲む量と飲む工夫

血液をサラサラにしてくれるなど体に良い黒酢ですが、強い酸性なこととすっぱいのが苦手な人には工夫して飲む必要があります。まず黒酢の酸性の度合いはとても高いので、原液のまま飲むと胃にダメージを与えてしまいます。必ず10倍程度に薄めて飲むようにしましょう。また、空腹時は避けて、食後か食事をとりながら飲むようにしてください。黒酢は一気に飲むよりも一日に30ccを3回または2回に分けて飲む方が効果的です。黒酢のすっぱさが苦手な人は多い物です。オレンジジュースなどのジュースで割っても問題ありません。以外にあうのがトマトです。赤ワインと黒酢もよくあい、赤ワインのポリフェノールと黒酢のアミノ酸は美容的にも最高の組み合わせです。

飲むタイミング

黒酢を飲むタイミングに決まりはありませんが、1日に2回または3回飲むとすると最も成分が吸収しやすいときに飲んだ方が良いことになります。そのため、食事の最中から食事直後にかけてが最も消化がよくなるため、このときが最も効果的です。ただ夕食後にすぐに寝る場合には、酸によって歯が腐食する可能性がゼロではないため、しっかり歯を磨くことを忘れないようにしてください。黒酢には疲労回復効果もあるため、運動前や運動後に飲むこともお勧めします。あまり気にしすぎずに1日の目安量を数回に分けて飲むことが最も大切です。逆に疲労回復効果を持っていると知られる黒酢ですが、他にも食欲増進効果があります。食前で飲むと普段よりも多く食事を食べてしまうので、ダイエット中の人は注意した方が良いでしょう。

Copyright © 2017 高麗美人でより一層美人になろう|美魔女のススメ All Rights Reserved.